英語の勉強をやり直したい社会人必見!コレをやらずに進めると挫折します

スポンサーリンク
英語の勉強をやり直したい社会人必見!コレをやらずに進めると挫折します 英語学習のコツ

英語の勉強をやり直したい社会人の皆さんに質問です!

さぁやるぞ!と意気込んで、まずやるべきことは何でしょうか?

いきなり「英語 勉強法 社会人」などと検索していませんか?

実は効率よく勉強を進めるために、一番最初にやっておくべき大事なことがあるのです。

なのに、このステップをすっ飛ばしている人の多いこと。。。

ということで、失敗しない英語学習のためにまずやるべきことを、現役英語通訳者の私なりにまとめてみました。

 

スポンサーリンク

英語の勉強をやり直したい社会人は、まずゴールを決めるべし

英語ができるようになりたいな~

英語が話せたらカッコいいよね~

英語ペラペラとか憧れる~

という漠然と英語ができるようになりたい人ってとても多い気がします。

 

「どうやったら英語できるようになる?」と聞いてくる大人に限ってやっていないのが

ゴール(目標)の設定

 

なぁんだそんなこと!

と思われそうですが、この目標設定をしっかりとしておくことは、社会人が英語のやり直し勉強をするにあたってとても重要なのです。

 

「英語ができるようになる」というのが今の目標という人は、もっと具体的に目標を決めておく必要があります

 

今の状態を例えるなら、行き先も決めずに「どこかに行きたい」と言っているようなものです。

「どこかに行きたい」と言い続けたところで、いつまで経ってもどこにも行けませんね?

つまり「英語ができるようになりたい」と思い続けたところで、一向に英語は上達しません。

 

スポンサーリンク

【社会人のやり直し英語あるある】勉強よりも前に目標を決めないと何年経っても上達しない

先ほどの例で出した「どこかに行きたい」という目標をもう少し具体化させてみましょう。

 

行きたいのはどこですか?

近所に新しくできたカフェ?それともハワイ?

 

ハワイに行きたい人が、家の近所をどんなに一生懸命歩いても、残念ながらハワイにはたどり着けません。

たどり着けるのは、せいぜいハワイアンカフェくらいです。

 

 

これを英語学習に置き換えてみましょう。

「英語ができるようになりたい」その理由はなんでしょうか?

 

社会人が英語の勉強をやり直したい理由は色々あると思います。

例えばこんな感じでしょうか。

  • 字幕なしで映画や海外ドラマが見たい
  • 英語で原書(洋書)が読みたい
  • 海外の大学院に留学したい
  • 夫の海外赴任で外国暮らしが始まる
  • 海外旅行で困らない英語力が欲しい
  • 外資系企業に転職したい
  • 仕事でTOEICスコアが必要

 

「英語ができるようになりたい」というところは同じでも、ここまで幅広い理由があることがおわかりいただけたかと思います。

無駄な努力をしないためにも、自分はなぜ英語ができるようになりたいのか考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

目標の明確化で、社会人に最適なやり直し英語の勉強法が見つかる!

たとえ話の続きです。

では、行きたい場所はハワイだとしましょう。

 

ここからさらに詳しく決めていく必要があります。

  • いつ行くのか?
  • 予算はいくら?
  • 何人で行く?
  • どこに泊まる?
  • 滞在日数は?

などなど、旅行に行くときは決めますよね。

 

これを英語の勉強に置き換えてみます。

英語をやり直したい理由が【仕事でTOEICスコアが必要】の場合であれば

  • テストはいつ受ける?
  • 勉強にかけられる予算は?
  • 独学で?それともTOEIC講座を受講?
  • どんな教材を使う?
  • 勉強できる時間は一日にどれくらい?
  • TOEICの目標スコアは?

などが考えられます。

すべて書き出しながら、ひとつひとつ考えていくとよいでしょう。

 

英語コーチングでも使われている手法ですが、感情を揺さぶる質問もモチベーションUPに効きますよ。

例えば、

  • TOEICの目標スコアを達成したら自分はどんな気持ちになる?
  • TOEICの目標スコアを達成したら周りの人はなんて言ってくれる?

こんなかんじです。

ハイスコアが取れた時の状況をイメージして、ワクワク感を疑似体験してみましょう。マインドセットは成功への第一歩です。

 

また、目標が達成できなかった時のネガティブなパターンも考えておくと効果的です。

例えば、

  • TOEICの目標点数を取れないとどうなる?
  • TOEICの目標点数を取れなかったら自分はどんな気持ちになる?
  • TOEICの目標点数を取れなかったら周りの人の反応は?

こんなかんじです。

前回よりもTOEICスコアが下がってしまった時の状況を想像して、嫌な気分も味わってみましょう。

めちゃくちゃ落ち込みませんか?(笑)「いやだ、絶対こうなりたくない!」という思いが、目標達成に向けた強いエネルギーへと変わっていきます。

 

忙しい社会人の方は、英語の勉強をやり直す理由と目標(ゴール)をこうして明確にすることで、モチベーションのアップにも繋がりますよ。モチベーションが続けば、挫折しにくくなるのでオススメです。

 

決めた目標は書き出して見える位置に置こう

ここで完成した英語勉強の目標(ゴール)は、しっかりと紙に書いて常に見える位置に置いておきましょう。デスクの上でなくても、いつも開く手帳の中でもいいですし、写メしてスマホの壁紙にするのもアリです。

なぜ目標を書き出して、視界に入る位置に置くのかって?

それは、人間って忘れてしまう生き物だからです。そう、自分で決めた目標や夢でも忘れてしまうんです。

 

だから決めた目標を忘れないようにするために、いつも見えるところに置いておくのがおすすめ。

 

英語学習を効率よくするために自分の現在地を知ろう

ここまでで目標を決めることの重要性と具体例を提示してきました。

そして目的地(目標)も決まりましたね。

しかし、ここで1つ問題が。

 

今のあなたは言ってみれば、目的地を決める前からすでにあてもなくフラフラ歩いてしまっているので、いわゆる迷子状態です。スマホも持っていません。

自分の居場所がわからなければ当然、目的地までどうやって行ったらよいかわかりませんよね。

たどり着けたととしても、かなり回り道をしてしまうかもしれません。

 

では、見知らぬ土地で道に迷ったときはどうしますか?

きっと近くを歩いている人に「ここはどこなのか」聞きますよね?

 

英語の勉強に置き換えると、自分の現在地を知る=自分の今の英語力を知る。つまり、自分の英語力はどれくらいなのか他者に客観的に判断してもらうということ。

社会人向けの英会話スクールに通い始めたという人であれば、すでにレベルチェックなど済んでいると思います。

独学で勉強している人であれば一番手っ取り早いのがオンライン英会話の体験レッスンでレベルチェックをしてもらうこともちろん無料です。

オンライン英会話のネイティブキャンプなら7日間お試しレッスンが受けられるのでオススメ。NativeCampの無料体験レッスンはすでにやったことがあるという人は、ボストン倶楽部というオンライン英会話スクールでも無料体験レッスンがありますよ。

リスニング力やスピーキング力はどれくらい?文法や英単語は中学英語止まり?

自分の現在地(英語レベル)を知ることは、目的地までいち早く行くためにとても重要です。

 

スポンサーリンク

英語の勉強をやり直したい社会人必見!コレをやらずに進めると挫折しますのまとめ

進む方向を間違えると、どれだけ時間と労力をかけてもゴールにたどり着けません。

「万年ダイエッター」ならぬ「万年やり直し英語学習社会人」にならないためにも、しっかりと目標設定をしてから、ぜひ英語の勉強に取り掛かってくださいね。

みなさんの英語が上達しますように。応援しています(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらも人気です

通訳者直伝!TOEICリスニングPart1で確実に点を取るコツ教えます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました