ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価

スポンサーリンク
ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価 買ってよかったもの

手軽に美味しいコーヒーが自宅で飲めたら最高ですよね?

うちで長年使っていたガラス製のフレンチプレスが割れてしまい、次は割れないものが欲しいと思って買ったボダムのステンレス製コーヒープレス「コロンビア」

 

BODUM(ボダム)の割れないフレンチプレス「COLUMBIA(コロンビア)」を半年使ったコーヒー好きな私が、商品の感想(メリット・デメリット)をお伝えします。

購入検討中の方、要チェックですよ♪

 

スポンサーリンク

ボダム(BODUM)のフレンチプレス「コロンビア」を買った理由

毎朝の朝食に欠かせないコーヒー。

うちで前に使っていたのはBODUM(ボダム)のガラス製フレンチプレスKENYA(ケニア)0.5Lです。

ガラス製のコーヒープレス「ケニア」の使用期間は約5年。持ったほうかな?

 

ある日、夫が洗い物をしているときにどこかにぶつけてしまい、ガラス本体がひび割れて使えなくなってしまいました。。。

ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価

急なお別れ(T_T)/~~

 

というわけで急遽、2代目のコーヒーメーカーを探しました。

 

以前、珈琲専門店で

ペーパードリップだとコーヒー豆の油分(旨味)が紙に吸われてしまう

フレンチプレスなら、コーヒー豆の旨味がそのまま味わえる

と聞いたことがあったので、次のコーヒーメーカーもやっぱりフレンチプレスを希望。

 

欲しいフレンチプレスの条件としては、

  • また割れると嫌なので、割れないもの
  • 忙しい朝に使うので、お手入れが楽
  • 見た目がおしゃれ
  • 容量は0.5L

 

そんな私の希望する条件にピッタリ当てはまったのが、ボダムのフレンチプレス「COLUMBIA(コロンビア)」0.5Lタイプでした。

 

スポンサーリンク

ボダムのコーヒープレス「コロンビア」の口コミレビュー&評価

買ってから後悔したくないので、コーヒープレス「COLUMBIA(コロンビア)」について楽天市場などの口コミやブログのレビューを読み漁りました。

あとAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングの価格比較調査も(笑)

購入の決め手となった口コミがコチラ。(出典はすべて楽天市場)

 

ガラスのフレンチプレスより此方の方がまろやかな味になるような感じがしました。

 

おいしいコーヒーが煎れられました!ガラス製を使っていましたが割れてしまい、こちらを購入しました。ガラスで煎れるより美味しくびっくりです。

 

手軽に美味しいコーヒーを淹れることができるので、とても満足しています。まろやかな味わいのコーヒーに感じます。

 

コーヒーを入れるのは簡単でかつ美味しい!また、ステンレス製の二重構造なので保温性があり手入れも楽にできる。

 

ガラス製の他社製を使ってましたが割れてしまったので割れないのが欲しくて購入。高いとは思いましたが割ることを考えたらこれしか無いかなと、買って良かったです。

 

こちらは割れないので、洗う時のストレスが全然違います。

本体は食洗器可なところも楽。

 

 

どうやら私と同じ境遇?の方が、多いようですね。

 

口コミをまとめると、

  • ガラス製のフレンチプレスが割れてしまって、こちらのステンレス製の割れないフレンチプレスに買い替えた方が多い
  • ガラス製のフレンチプレスよりも美味しく淹れられる

 

直感的に「なんだか良さそう」と思ったので、買ってみることにしました!(すぐに欲しかったので迷っている時間はない!w)

 

スポンサーリンク

ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア0.5L」を使ってみた感想

かれこれ6ヶ月以上、ボダムのステンレス製フレンチプレスを使って、毎朝のコーヒーを楽しんでいます。

半年使い、メリット・デメリットについてわかってきたので、「COLUMBIA(コロンビア)」の感想をシェアしますね。

今、買おうか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

 

コーヒーの味

まずは、コーヒーの美味しさについての感想から。

購入者の口コミでは「まろやか」とか「ガラス製のよりおいしい」というレビューが多かったのですが、正直なところ、私はガラス製のフレンチプレス「ケニア」とステンレス製の「コロンビア」で淹れたコーヒーの味の違いが、よくわかりませんでした(^_^;)

つまりボダムのコーヒープレスは、どちらも「手軽に美味しく淹れられる」ということです。

 

【コーヒーの粉を入れて、お湯を注いで4分待てば出来上がり】という点では、ガラス製のフレンチプレスと変わりはありません。

ところが「コロンビア」はステンレスの2重構造(ダブルウォール)になっているためか、テーブルに直置きでもテーブルが蒸気で湿らないところは感動しました。

ガラス製のフレンチプレスだと、本体底に熱気が溜まって蒸れてしまっていたんです。

なので、コースターの上に置いて使っていましたが、テーブルが痛みそうで嫌だったんですよね。

そういったプチストレスがステンレス製の「コロンビア」にはありません!

 

容量

容量は0.5Lだと、ちょうどマグカップ2杯分です。夫婦2人で朝食のときに飲むのにちょうど良い大きさ。

ちなみに以前使っていたガラス製のフレンチプレス「ケニア」も容量は500mlでした。たっぷり飲めるのでこのサイズが我が家にはピッタリです。

ボダムのコロンビアは容量違いで3サイズあります。

1人で使うなら、0.35L。2人であれば、0.5L。3~4人であれば、1Lがオススメです。

 

お手入れ

ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価

お手入れに関してですが、ステンレス製のコロンビアは洗う時の安心感が違いますね(笑)

泡でツルッと手が滑ってシンクの中で落としても割れないし、蛇口や食器ラックにぶつけても大丈夫。

食洗機もOKなんです

 

それに、ガラス製の「ケニア」と比べて断然洗いやすい!

ガラス製のフレンチプレスを使っていたときは、コーヒーかすがフィルターの隙間に入ってしまうので、分解して洗っていたのですが、このステンレス製のフレンチプレスはフィルターの作りがシンプルなので分解して洗う必要がありません。

 

あ、そうそう。コーヒーかすを捨てるときは、金属製スプーンでやると傷つくらしいので注意が必要です。ガラス製なら気にせず金属製のスプーンも使えますけどね。

私は金属と金属がこすれる音が生理的に受け付けないタイプなので、シリコン製のスプーンを使ってコーヒーの出がらしを掻き出しています。

 

お手入れに関してもう一つ、使ってみなければわからない落とし穴(?)がありました!

それは、ステンレス製ゆえのデメリットでしょうか。

洗ってそのままにしておくと、水垢が残ります。

使用感が変わるわけではありませんが、見た目は残念な感じになります。

水垢の跡が嫌な人は、洗ったらすぐに拭きましょう。

 

おしゃれ度

ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価

いくら機能的でも、やはり見た目は重要ですよね。

特に長く使うものなら、なおさら。

ボダムのコロンビアは、丸くてとってもかわいい(*´∀`*)

フレンチプレスっぽくないところも気に入ってます。

 

スポンサーリンク

ボダムの割れないフレンチプレス「コロンビア」でコーヒータイム♪感想&口コミ評価のまとめ

少し高いものでも、長く使える良い商品がほしかったので、今回の買い物は大正解でした。

最後にCOLUMBIA(コロンビア)のメリット・デメリットをまとめておきますね。

  • 手軽に美味しいコーヒーが飲める
  • 割れない
  • ステンレスの二重構造で保温性が高い
  • 見た目がかわいい
  • 洗う時が楽
  • 洗ったままだと表面に水垢が残る

これからもボダムのコーヒープレス「コロンビア」を大切に使っていきたいと思います♪

 

私が購入したフレンチプレス

ボダム「コロンビア」0.5L

 

↓他サイズはコチラ

 

こちらも人気です

梅雨のバスタオルが臭い!に効果抜群の方法を伝授♪液体洗剤を〇〇に変えるだけ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました