孤独のグルメ9第11話@巣鴨 モンゴル料理店「シリンゴル」はどこ?

孤独のグルメ9第11話@巣鴨 モンゴル料理店「シリンゴル」はどこ? グルメ

孤独のグルメseason9の第11話の舞台は、東京都豊島区巣鴨でした。

井之頭五郎(松重豊)さんが見つけ、「攻め」に入ったお店は、モンゴル料理店「シリンゴル(SHILINGOL)」さん

 

この記事では、孤独のグルメ9の11話で放送された巣鴨のモンゴル料理屋さん「シリンゴル(SHILINGOL)」の場所や営業時間、駐車場の有無についてご紹介します。

モンゴル料理が食べたくて仕方なくなってしまった方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

\2週間無料トライアル実施中/
スポンサーリンク

孤独のグルメseason9第11話 巣鴨のモンゴル料理店はどこ?

 

孤独のグルメseason9の第11話の舞台となったのは、東京都豊島区巣鴨でしたね。

商談後に「腹が減った・・・」と、ボードゲームカフェを後にしたゴローさんが訪れたお店は、巣鴨駅近くにあるモンゴル料理のお店でした。

 

巣鴨のどのあたりにあるのでしょうか??

早速、ご紹介してきます!

 

孤独のグルメseason9の第11話で井之頭五郎(松重豊)さんが入ったお店は、

モンゴル料理店シリンゴル(SHILINGOL)』さんです!

 

モンゴル料理って、日本では珍しいですよね。

ここシリンゴルは、1995年に日本初のモンゴル料理店としてオープンしています。

そう、老舗のモンゴル料理屋さんです。

 

本格的なモンゴル料理を楽しめることから、巣鴨では人気のレストランなんです。

食べログでも3.58とかなりの高評価!!

 

羊肉って、新鮮なものは本当に美味しいですよね。

日本ではなかなか食べることができないので、ここシリンゴルは貴重なお店ではないでしょうか。

 

「シリンゴル」の最寄り駅は、巣鴨駅です

巣鴨駅から「シリンゴル」までは、徒歩8分ほど。

 

その他、千石駅からだと徒歩11分大塚駅や新大塚駅からだと徒歩13分、といろんな駅からアクセスしやすい場所にあります。

シリンゴルの住所:東京都文京区千石4-11-9

 

シリンゴルは、巣鴨駅の南側にあるので、住所はギリギリ文京区のようです。

 

スポンサーリンク

シリンゴルの営業時間・定休日・駐車場など

孤独のグルメ(2021年)の舞台となった巣鴨のモンゴル料理「シリンゴル」の基本情報は以下のとおりです。

店名 SHILINGOL(シリンゴル)
場所 東京都文京区千石4-11-9
電話番号 03-5978-3837
営業時間 18:00-22:30(L.O. 21:45)
定休日 なし。臨時休業は年に4~5回あり
公式サイト ホームページ / 食べログ

※2021年9月17日現在 公式ホームページより

新型コロナ感染拡大の影響により、お店の営業時間や定休日が変わる可能性があります。お出かけ前の最新情報は、SNS等でご確認ください。

 

「シリンゴル」の駐車場は、ありません。

 

駅近なので、公共交通機関で行くのが良さそうですね。

ちなみにお店の近くには、コインパーキングもあります。

 

スポンサーリンク

巣鴨のシリンゴルは予約できる?

巣鴨駅近くのモンゴル料理店「シリンゴル」は、電話予約が可能です!

シリンゴル予約電話番号
03-5978-3837
なかなかつながらない場合は、留守電に残しておくと予約ができるとのこと!ただし、留守電になるのは営業時間内(18:00~22:30)に限ります。

 

孤独のグルメがテレビで放送されると一気に混むので、予約は必須と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

井之頭五郎さんが注文したメニューは?

メニューは羊肉づくしのモンゴル料理店「シリンゴル」。

孤独のグルメSeason 9にて、井之頭五郎(松重豊)さんが注文したメニューは、以下になります。

  • スーテーツァイ(塩入りミルクティー)
  • じゃがいもとピーマンの冷菜
  • シリンゴルサンド
  • チャンサンマハ(骨付き羊肉岩塩煮)
  • 羊肉ボーズ(蒸しまん)
  • 烏龍茶
  • 羊肉ジャージャー麺
  • ごまだんご

 

モンゴルではミルクティーに「お塩」を入れて飲むんですね!

あまり塩気は感じないようでした。

 

お通しででてきたのは「ボルツク」という、甘くないドーナツのようなものだそう。

沖縄のサーターアンダギーのようなギュッと詰まった食感なのかな?

 

シリンゴルサンドは北京ダックのように、具材をラップサンドの皮で巻いて食べるものでした。

ゴローさんはチャンサンマハも巻いたりして、楽しんでいましたね。

 

ちなみにチャンサンマハは、モンゴルの定番料理らしいので、ぜひ注文したい一品です。

 

小籠包のような羊肉ボーズも、肉汁たっぷりで、見ているだけでヨダレが出そう。。。

 

羊づくしを満喫したゴローさんでした!

 

スポンサーリンク

原作者・久住昌之さんが注文したメニューは?

『孤独のグルメ』の原作者、久住昌之さんが「シリンゴル」で注文したメニューは以下になります。

  • 豆苗のオリーブオイル和え
  • ショルラッグ(羊のもも肉串焼き)
  • シュルテホール(羊肉スープ麺)

 

カタカナのメニュー名だけ見ていると、どんな料理なのか全然想像もつきませんが、出てきたお料理はどれも美味しそうでしたね。

 

久住さんの心の底から漏れるような「おいしい・・・(*´∀`)」という一言で、どれだけ美味しいかが伝わってきました。

 

スポンサーリンク

孤独のグルメシーズン9第11話の見逃し配信を無料で見るには?

孤独のグルメ シーズン9の第11話の見逃し配信を無料で見る方法は、

  • Paravi(パラビ)
  • GYAO!(ギャオ)

があります。

 

GYAO!(ギャオ)で視聴できるのは放送から1週間のみです。

 

「放送から1週間以上経ってしまった」、「Season9のこれまでの回も見たい!」という場合には、Paraviがおすすめです。

 

Paraviは月額1,017円で利用できる動画配信サービスですが、登録から2週間は無料体験で見放題!

無料期間中に解約すれば料金もかかりません♪

 

Paraviでは、過去の『孤独のグルメ』シリーズ作品も見れちゃうんです!

大みそかスペシャルやSeason 1~8も見放題はたまりませんね♪

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
\2週間無料トライアル実施中/
スポンサーリンク

孤独のグルメ9第11話 東京・巣鴨のモンゴル料理店の場所まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、孤独のグルメシーズン9の第11話で放送された東京都文京区にあるモンゴル料理店「シリンゴル」の場所やアクセス方法についてご紹介しました。

ゴローさんのように美味しい羊の群れにおそわれてみたいものですね。

 

\孤独のグルメ見逃し配信中/
こちらの記事もおすすめです

コメント

タイトルとURLをコピーしました