【朗報】裁判で勝った泉佐野市!ふるさと納税再開はいつから?返礼品はどうなる?

スポンサーリンク
ふるさと納税

2020年6月30日、ついに最高裁の判決を勝ち取った大阪府泉佐野市。

ふるさと納税はいつから再開されるのでしょうか?

また、再開後のふるさと納税返礼品はどのようなものなのでしょうか?

泉佐野市の復活を待ちわびていた人は気になりますよね。

そこで、ふるさと納税歴6年目の私が早速調べてみました!

スポンサーリンク

大阪・泉佐野市がふるさと納税裁判で逆転勝利

ふるさと納税制度を利用している人ならば、知らない人はいないくらい有名な大阪府泉佐野市。

返礼品のコスパが良く、1年の間に何度も寄付していた人もたくさんいるようです。

そんな絶大な人気を誇る自治体が、2019年6月から始まったふるさと納税の新制度から除外されたことが、今回の裁判の発端でした。

 

泉佐野市がふるさと納税の新制度から除外された理由、それはふるさと納税返礼品の基準を満たしていなかったということです。

 

その基準は

  1. ふるさと納税の募集を適正に行うこと
  2. ふるさと納税返礼品は寄付額の3割以下であること
  3. ふるさと納税返礼品は地場産品であること

というものでした。

 

もっと詳しく見てみると、

ふるさと納税制度の趣旨に反する以下の方法で2018年11月から2019年3月の間に、50億円以上の寄付を集めたとして、総務省は以下の4つの自治体をふるさと納税新制度(2019年6月~)から除外したのです。

  • 2018年11月以降も返礼品の割合が寄付額の30%以上であり、かつ地場産品以外のものを返礼品としている
  • 2018年11月以降に金券類(Amazonギフト券など)を新たに御礼の品に加え、ふるさと納税の募集をした

 

除外処分となった自治体はこちら

  • 大阪府泉佐野市(いずみさのし)
  • 静岡県小山町(おやまちょう)
  • 和歌山県高野町(こうやちょう)
  • 佐賀県みやき町(みやきちょう)

 

この総務省の判断に納得できない泉佐野市は、国地方係争処理委員会に審査を申し出たりしましたが、結局裁判へとなりました。

 

2020年1月 大阪高等裁判所での1審で泉佐野市が敗訴

最高裁への上告

2020年6月2日 最高裁判所にて弁論

2020年6月30日 最高裁判所の判決で泉佐野市が勝訴

 

最高裁では、総務省に対し、泉佐野市の除外処分の取り消す判決が下されました!

まさに逆転勝利です!!

 

スポンサーリンク

泉佐野市のふるさと納税寄付再開はいつから?

大阪府泉佐野市のふるさと納税特設サイト「さのちょく」にアクセスしてみたところ、2020年6月30日現在、いつからふるさと納税が再開されるのかという情報は残念ながら見当たりませんでした

 

★7月6日追記★

「さのちょく」上に、受付再開に関するお知らせが出ていました。

受付再開について

6月30日(火)に最高裁判決で本市が勝訴し不指定が取り消されました。
その判決を受けて総務大臣は7月3日(金)付けで本市を令和元年度ふるさと納税制度の地方団体(令和2年9月末までの間)に指定しました。
今回の指定は「返礼品を提供しない」地方団体としての指定となりますので、ふるさと納税寄附の受付を再開いたしますが、返礼品の準備が整うまでは、返礼品を提供することができません。
返礼品を提供するためには、改めて総務大臣に追加申請を行う必要があり、申請が承認されましたら、返礼品の提供を再開いたします。時期などについては改めてご報告させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

出典:さのちょく

 

泉佐野市がふるさと納税に戻ってきたら、いち早く寄付したいという方も多いのではないでしょうか?

最高裁での判決を受けて、泉佐野市はふるさと納税制度の自治体として復活したかと思いきや、今現在、実は【寄付をしても返礼品がもらえない自治体】としての登録となっているようです。

寄付してくれた人に返礼品を出すためには、総務省へのさらなる申請が必要。

まだ、しばらくは時間がかかりそうですね。

 

随時、新しい情報が入手でき次第、追記していきます。

 

最新情報はこちら

泉佐野市ふるさと納税サイト「さのちょく」

 

スポンサーリンク

泉佐野市のふるさと納税返礼品はどうなる?

ふるさと納税返礼品の基準は「寄付額の30%以下の地場産品」。

これは2019年6月1日から始まったふるさと納税の新制度の中で設けられた基準です。

この基準を無視した豪華な返礼品を出していたとして大阪の泉佐野市を含め、2019年の新制度開始時に4つの自治体が除外されています。

2020年6月30日現在、泉佐野市のふるさと納税特設サイト「さのちょく」では、ふるさと納税の返礼品の内容はまだ発表されていませんでした

過去の返礼品は非常にお得感があり、人気の自治体だった泉佐野市。

これから再開される返礼品がどのようなものなのか気になるところです!

新しい情報が入りましたら、こちらに追記していきます。

 

お礼の品一覧の最新情報をチェックする

泉佐野市ふるさと納税サイト「さのちょく」

ふるさとチョイス

さとふる

 

スポンサーリンク

【朗報】裁判で勝った泉佐野市!ふるさと納税再開はいつから?返礼品はどうなる?のまとめ

ふるさと納税ファンにとって、今回の泉佐野市が勝利したふるさと納税裁判は非常に喜ばしいことではないでしょうか。

泉佐野市の除外が解かれ、寄付できるようになる日が待ち遠しいです!

 

こちらもおすすめです

ふるさと納税レビュー*福岡県新宮町から大人気ハンバーグが届いた♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました